ブレーキを固定して、車輪が回ってバイクが倒れるのを防ぐパーキングストッパー

  • ブレーキレバーを握ったままの状態で固定できるストッパー。休憩の時に壁やフェンスにバイクを立てかけたときに、うっかりバイクが転がって転倒してしまわないように、ブレーキをロックしておきましょう。
  • 前輪でも後輪でもどちらでも取り付け可能ですが、前輪のほうが効果あります。少し傾斜しているところはうまくバイクが立てかけられませんが、ブレーキをロックすれば大丈夫。
  • 景色の良いところで写真を撮るときなんかもおすすめ。目の前でバイクが倒れる悲劇を少しは防げます。
  • 使用しないときはハンドルに通しておくと、すぐに使えて便利です。
  • 輪行するときのチェーンフックとしても使えます。チェーンがたるまないようにチェーンとブレーキに通しておきます。リアディレイラーの位置はローギアにしておくと、チェーンとフレームのチェーンステーと接触して傷がつくことがありません。リアブレーキがBBの後ろにあるタイプ(ダイレクトマウント)やディスクブレーキには使用できません。そもそも輪行はしないって方は、フック部分は外してしまってもオッケー。
  • 百円均一ショップでパーツをそろえれば簡単に自作可能ですが、最初から作ってあるならその方が便利ですよね。
  • 重量(実測値):5g
  • 販売価格:270円(税込)